コアラ先生

不眠の症状が続いた時、どのように対処したらいいのか迷ってしまいますよね。

病院やクリニックに受診したほうがいいのか、行くとしたらどこの科に行けばいいのかなど不安になることがありますよね。

今回は、不眠に関するケア商品の選び方について紹介します。

安心できる不眠のケア方法について

眠ろうとして夜横になってから何時間も眠れなかったり、ウトウトしてきて眠ることが出来たとしてもすぐにまた目が覚めてしまったり。このような症状が継続している場合には、かかりつけの内科、または近所のクリニックに一度相談してみるのも1つの手段です。

しかし、内科やクリニックを受診したからといって必ずしも不眠の症状が改善するということではありません。

重要なのは、内科への受診をきっかけとして今までの生活習慣を見直しながら、毎日の生活リズムを整えていくことです。

生活のリズムを整えていく中で、あなたの頑張りを後押ししてくれるケア商品を、上手に利用していくのも賢い選択と言えます。

ここでは、不眠時にあなたの頑張りをサポートしてくれるケア商品の選び方について紹介したいと思います。

不眠ケア商品の選び方について

不眠の症状によって、選ぶ商品も違ってきます。寝つきが悪くなかなか眠れないという方には、寝つきを良くするのに有効な成分が含まれたサプリメントを、また朝まで寝ているのだけれど、寝た気がしないという方には、ぐっすり眠れるのをサポートするサプリメントを摂取するのがおすすめです。

以下では、不眠の症状から見たおすすめのサプリメントを紹介していきます。

どれを選んでいいのか迷う

睡眠サプリに興味があり、購入しようか検討しているのだけれど、種類が多くてどれを選んでいいのか迷ってしまう、という事はありませんか?

そんな時は、眠りをサポートする有効成分が多く含まれたサプリメントを選ぶのがおすすめです。

体に必要な必須アミノ酸が十分に含まれていたり、また天然由来の自然派ハーブがはいごうされているなど、私たちの体に良いものばかりです。

有効成分を多く含むサプリメント

ストレスがあって眠れない

学校や仕事での人間関係や過度な緊張でストレスが溜まってしまうことってありますよね。そのストレスをそのまま家に持ち帰ってしまうと、疲れていてもなかなか眠れないという事があります。

そんな時は、ストレスを軽減してくれる成分が配合されたサプリメントをおすすめします。GABA(ギャバ)という名前を聞いたことはありませんか?

GABAは、近年コンビニなどで売られているチョコレートにも配合されていますね。ストレス対策にはおすすめの成分です。

ストレスを軽減しながら休息するために

ベッドに入った後も寝つきが悪い

疲れて帰ってきてもすぐに眠れない、ということはありませんか?寝つきを良くするのに有効である成分として、セロトニンがあります。

セロトニンは、私たちの体内で分泌される成分です。しかし、体が興奮状態であると、セロトニンの分泌が抑制されてしまう、ということも分かっています。

なので、まずはリラックスした状態を作るように心がけましょう。そのうえで有効なのが、セロトニンを作る材料となるトリプトファンという成分です。

このトリプトファンを上手に摂取することによって、あなたの休息をサポートしてくれます。

寝つきをより良くするために

ぐっすり寝た気がしない

沖縄に古来から伝わる「クワンソウ」という天然ハーブをご存知ですか?クワンソウは、琉球時代から沖縄で「眠り草」として使用されてきた植物です。

また、近年になってクワンソウに含まれる「オキシピナタニン」という成分には睡眠導入効果がある事が大学機関の研究によって分かってきました。

あなたのぐっすりをサポートしてくれる成分としておすすめです。

ぐっすりと眠れるようになるために

毎日続けられる価格

どんなに良い商品でも、値段が高ければ継続して使用することはできないですよね。

そこで、睡眠サプリとしての有効性はもちろんのこと、経済的にもおすすめの商品を紹介します。

サプリメントには即効性はありませんが、生活リズムを調整しながら、毎日継続してサプリメントを摂っていくことをおすすめします。

【安心価格】毎日続けるために